撫順の奇蹟を受け継ぐ会 神奈川支部 | Kanagawa Branch of Association to Carry on Miracle in Fushun

2月/12

9

今しか聞けない! 「市民活動フェア 2012」参加企画

下記の通り証言集会を開催します。

<日時> 3月10日(土)13時開会(11時00分よりビデオを上映します)
<場所> かながわ県民センター402(横浜駅から徒歩5分) *会場が変更の場合があります。
資料代 500 円(学生は無料です)

証言:「私の戦争体験と、若者たちに語り遺したいこと」
証言者:坂倉 清さん(91才:中国帰還者連絡会会員)
助言者:高柳美知子さん(「人間と性」教育研究所所長)

千葉県の貧しい農家で育ち、下級兵士だった坂倉さんは中国山東省で、命令の趣くままあら ゆる残虐行為に手を染めてしまいました。自らが手をかけた中国人被害者への供養と反省のた めに死ぬまで証言を続けると仰っています。 現在は定期的に人工透析を受けられてるお身体 ですが、そのお気持ちにはいささかの変わりはありません。

*高齢の証言者の体調の事情によってはビデオ証言とさせていただく場合もあります。

<主催> 撫順の奇蹟を受け継ぐ会神奈川支部(連絡先 松山 TEL 046-871-4263)

くわしくはこちらのチラシをご覧ください。

RSS Feed

<<

>>

Theme Design by devolux.nh2.me
Copyright (C) 2010 撫順の奇蹟を受け継ぐ会 神奈川支部
maintained by gaou.net
To top